忍者ブログ
堅実に楽しく生きる毎日の為に出来ること。
 カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新コメント
 最新トラックバック
 プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
 バーコード
 ブログ内検索
Mon.07/16. 2018
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sun.09/16. 2007
大賞に「のだめ~」 TVnavi「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006」
 産経新聞社発行のテレビ情報誌「月刊TVnavi」(発売・扶桑社)の読者が選ぶ「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006」の大賞(最優秀作品賞)に、昨年秋、フジテレビ系列で放送された「のだめカンタービレ」が決定した。昨年1年間のテレビドラマが対象で、最優秀主演男優賞には「僕の歩く道」(フジ系)の草ナギ剛さん、最優秀主演女優賞には「アンフェア」(同)の篠原涼子さんが輝いた。

 「のだめカンタービレ」は同名の大ヒット漫画(二ノ宮知子著)が原作。音大生にもかかわらず楽譜を読むのが苦手な主人公・野田恵(のだめ)が、完璧(かんぺき)主義者の指揮者・千秋真一ら仲間と織り成す爆笑青春群像ドラマで、のだめは上野樹里さん、千秋は玉木宏さんが好演し、クラシックブーム再燃のきっかけともなった。

 また、最優秀助演男優賞には「純情きらり」(NHK)の福士誠治さん、最優秀助演女優賞には「タイヨウのうた」(TBS系)の沢尻エリカさん、最優秀新人賞には「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」(日本テレビ系)の田中聖さんと、「ブスの瞳に恋してる」(フジ系)の村上知子さんが選ばれた。

 ドラマ・オブ・ザ・イヤーはこれが3回目で、第1回(2004)大賞は「砂の器」(TBS系)、第2回(2005)は「野ブタ。をプロデュース」(日テレ系)が選ばれている。

 

ナギ=弓へんに剪

(Sankei WEB 2007/04/16 03:08)

PR
[34] [33] [32] [31] [24] [18] [14] [17] [28] [19] [30]
賢い生活 (c) No Name Ninja
ILLUSTRATION by  nyao
忍者ブログ [PR]