忍者ブログ
堅実に楽しく生きる毎日の為に出来ること。
 カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 フリーエリア
 最新コメント
 最新トラックバック
 プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
 バーコード
 ブログ内検索
Fri.11/22. 2019
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sun.06/01. 2008
いま密かなブームが起きているピアニカ(鍵盤ハーモニカ)。子供たちを中心にその穏やかな音色を好む人は少なくない。
現在では世界で唯一のピアニカ専門奏者として「ピラニアンズ」などで活躍をしてきた“ピアニカ前田”が、ピアニカの人生20年の節目に当たる今年、自身のいわば集大成として『ピアニカで聴く スタジオジブリ作品集』を4月23日(水)にリリースした。

4月23日(水)にリリースされたこのアルバムは、クラシック音楽的アプローチを随所に施し、音楽的にしっかりと成立させながらも、子供にも演奏できるよう、試行錯誤を繰り返し完成させた。
まさにピアニカの“バイエル”といえる作品。もちろんそれだけではない奥深さが随所に感じ取られる作品となっている。

『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』をはじめ、ジブリ作品でおなじみのあのメロディーが素朴でやさしい、そして実にまろやかで深い調べとなって届けられる。
この夏最大の注目である宮崎駿監督作品スタジオジブリ最新映画『崖の上のポニョ』もいち早く収録されている。

4月24日14時13分配信 リッスンジャパン
PR
Wed.10/17. 2007

“女ねずみ小僧”大地真央が「寝ずに小僧」とまさかのオヤジギャグ

10月2日16時21分配信 オリコン

 インテリアデザイナー・森田恭通氏と8月にフランスで結婚して以来、初舞台を踏むことになる女優・大地真央が2日(火)、都内で行われた『女ねずみ小僧~目明しの女房~』の製作発表会見に出席し、まさかのオヤジギャグを炸裂させた。

 以前、テレビ版でも女ねずみ小僧を演じている大地は「舞台でやるのは初めて。新たな気持ちで取り組みたい」と挨拶。大地の旦那役の渡辺徹は「大地さんは憧れの人。私生活でも(新婚で)幸せだと思うけど、芝居の間は私の方に目を向けて」と熱烈なラブコール。大地と同じ元宝塚月組トップスターの紫吹淳、彩輝なおも「舞台だけでなくオフの部分も全てを盗んでいい女になりたい」(紫吹)、「穴が開くくらい盗みたい」(彩輝)と熱い眼差しを送っていた。

 そんなみんなの憧れの的である大地は、「激しいところを2人にやってもらって、私はおいしいところだけやろうかな。(女ねずみ小僧は)“寝ずに小僧”というくらい大変で…」とオヤジギャグを炸裂させたが、すかさず「テレビの時は夜のシーンは寝ないでやって大変だったんです」と自らフォローを入れその場を取り繕った。

 舞台『女ねずみ小僧~目明しの女房~』は11月2日(金)から27日(火)まで東京・明治座で公演される。

Wed.10/03. 2007

エリカ様をマネろ!!坂口憲二

10月2日7時1分配信 スポーツニッポン


 坂口憲二(31)主演のフジテレビドラマ「医龍 Team Medical Dragon2」(11日スタート、木曜後10・00)の制作発表が1日、都内で行われた。天才外科医の活躍を描く物語。「見どころは?」「撮影中のエピソードは?」などの質問が飛ぶと、坂口は沢尻の不機嫌モードを再現し素っ気ない表情で「別に…」と答え、会場の笑いを誘った。「(共演者が)みんな同じ番組を見ていたようで、やるように言われた」と苦笑いを浮かべた。阿部サダヲ(37)も撮影現場での話題について聞かれ「沢尻さんの話とか…」と話すなど、沢尻の振る舞いで持ちきりだった。
Sun.09/16. 2007
大賞に「のだめ~」 TVnavi「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006」
 産経新聞社発行のテレビ情報誌「月刊TVnavi」(発売・扶桑社)の読者が選ぶ「ドラマ・オブ・ザ・イヤー2006」の大賞(最優秀作品賞)に、昨年秋、フジテレビ系列で放送された「のだめカンタービレ」が決定した。昨年1年間のテレビドラマが対象で、最優秀主演男優賞には「僕の歩く道」(フジ系)の草ナギ剛さん、最優秀主演女優賞には「アンフェア」(同)の篠原涼子さんが輝いた。

 「のだめカンタービレ」は同名の大ヒット漫画(二ノ宮知子著)が原作。音大生にもかかわらず楽譜を読むのが苦手な主人公・野田恵(のだめ)が、完璧(かんぺき)主義者の指揮者・千秋真一ら仲間と織り成す爆笑青春群像ドラマで、のだめは上野樹里さん、千秋は玉木宏さんが好演し、クラシックブーム再燃のきっかけともなった。

 また、最優秀助演男優賞には「純情きらり」(NHK)の福士誠治さん、最優秀助演女優賞には「タイヨウのうた」(TBS系)の沢尻エリカさん、最優秀新人賞には「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」(日本テレビ系)の田中聖さんと、「ブスの瞳に恋してる」(フジ系)の村上知子さんが選ばれた。

 ドラマ・オブ・ザ・イヤーはこれが3回目で、第1回(2004)大賞は「砂の器」(TBS系)、第2回(2005)は「野ブタ。をプロデュース」(日テレ系)が選ばれている。

 

ナギ=弓へんに剪

(Sankei WEB 2007/04/16 03:08)

Sat.09/15. 2007

バラエティー

  • ソトロケ
  • THE夜もヒッパレ
  • 明石家マンション物語

 

CM

  • LG電子ジャパン、エアコン
  • スズキ、MRワゴン
  • たかの友梨ビューティークリニック
  • 興和、バンテリンコーワパップS
  • 興和 新QPコーワゴールド
  • 日清食品、アジアンヌードル
  • カネボウ、ヴィタロッソ
  • カネボウ、サラシャンプー
  • 明治製菓、アーモンドチョコ
  • 明治製菓、レガ
  • コカ・コーラ、ジョージア(矢田亜希子・佐藤江梨子と共演し、背広姿が話題となる。)
  • TBSラジオ ザ・ベースボール(2004年度の954ベースボールエンジェルスとして出演)
  • 大東建託、いい部屋ネット
  • ジェムケリー(ハンドダンス ジェムケリー ハート)
  • ハウステンボス
  • DCキャッシュワン(2005年11月から)
  • カメリアダイヤモンド(2006年4月から)

(Wikipedia)


米倉涼子に学ぶエステ、ダイエット、ファッション

Sat.09/08. 2007

綾瀬が…藤木が… “干物人間”告白大会 「ホタルノヒカリ」制作発表

2007年7月9日 紙面から

 日本テレビ系新ドラマ「ホタルノヒカリ」(11日スタート、水曜午後10時)の制作発表が8日、東京・汐留の同局で開かれ、主演の綾瀬はるか(22)、藤木直人(34)らが出席した。

 綾瀬が演じるのは、恋愛するより家で寝ていたい“干物女”。「家に帰ると即ジャージ」「寝っ転がって缶ビール」…という役どころだが、私生活でも「重ね着をしていたら、いっぺんに脱ぐ」とズボラな一面を披露した。

 自身も干物女? との問いには「わりと」と苦笑し、「恋をしているほうが楽しいんだろうけど、充実していればいい。干物生活も大事かな」とプチ干物ぶりを告白。上司役の藤木は「僕もパンツを脱ぐときは、靴下も一緒に脱ぐ」と“干物男”で対抗していた。ほかに国仲涼子(28)、武田真治(34)、板谷由夏(32)、浅見れいな(24)ら。

(TOKYO Web)

Tue.09/04. 2007
大人も子供も絶賛「おしりかじり虫」って何?
07/03 16:45
 「おしりかじりむし~♪」って、いったい何?! いま、巷で静かな話題を呼びつつあるのが、人のおしりをかじるという突飛な虫のアニメキャラが笑顔で歌い、踊り、かじりまくる曲。6月からNHK「みんなのうた」で放映されるや、ネット上で「頭からこの歌がはなれない」「インパクトがすごい」「なんだか幸せな気分になれる」などと、絶賛するコメントが相次いでいる。≪写真=NHKみんなのうた2007年6-7月のうた「おしりかじり虫」より(c)NHK/うるまでるび≫

 原案・監督はフジテレビ系のウゴウゴルーガのアニメーションなどでも知られる2人組アーティストユニット「うるまでるび」。歌は「おしりかじり虫」となっているが、実はうるまでるび自身が歌い、虫っぽい(?)声に合成したという。

 「おしりかじり虫」は、文字通りおしりをかじる奇妙な虫。「♪かじって、かじって、かじってナンボ、かじってナンボの商売だ♪」と、人間のおしりに噛み付いてまわる。NHKのサイトによると、「複雑化する現代社会で、『距離』や『遠慮』が高じて生まれた漠然とした疎外感」のため元気がない現代人のおしりを救うべく立ち上がったやんちゃな妖精だとか。深い意味はさておき、そのシンプルさとノリノリのリズム、一度聞いたら忘れられない“中毒性”も人気の秘訣といえる。
 放映開始直後から動画がYouTubeにアップされ、ミクシィにはコミュニティもできて話題に。親子でハマるケースも少なくない。NHKによると、着メロのダウンロード件数もみんなのうたの通常時の20倍に跳ね上がっているという。

「おしりかじり虫」はNHKみんなのうたで7月末まで放映中。(イザ!編集部)

賢い生活 (c) No Name Ninja
ILLUSTRATION by  nyao
忍者ブログ [PR]